妄想アウェーツアー 徳島ヴォルティス編 2017

妄想アウェーツアー第4弾はギリギリになってしまいましたが、今週土曜の徳島戦です。
今から思い立ってしまった方限定ですが、お役にたててくださいw
今回はシンプルにいきますね。

試合データ

対戦チーム : 徳島ヴォルティス(通算対戦成績 1勝3分2敗

対戦日時 : 2017年4月1日(日) 12:00 開場 14:00 試合開始

スタジアム : 鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
(>>徳島ヴォルティス 観戦ガイド スタジアム) 

チケット等

チケット発売開始 : 3月4日(土) Pコード:592-710 Lコード:69200

山雅のグッズ着用が可能な席
 アウェー応援席(ビジター自由席)前売り 2,000円
 メイン・バック(A自由席)    前売り 2,500円
 バックスタンド(バックS自由席) 前売り 3,000円
 バックスタンド(バックS指定席) 前売り 3,500円
 メインスタンド(メインS指定席) 前売り 4,000円
 メインスタンド(SS指定席)  前売り 4,500円

注意事項 : ペットボトル持込み 可、再入場 可
※ ペットボトルについて、Webで記載なし。ピッチサイドシートについてのみ持込可と明記。サイズの制限記載なし。

松本からのアクセス

・徳島阿波おどり空港まで 飛行機で行く場合

土曜のデーゲームですので当日移動を想定。泊りは選択肢が多いので、日帰りのみ記載します。

松本IC 05:30→ 自家用車 →08:30 羽田空港
羽田空港 09:45→ 日本航空 455便 →11:00 徳島空港
徳島空港 11:40→ 鳴門公園行路線バス →11:53 市役所前(鳴門市)
鳴門市役所~スタジアム ヴォルティスロード徒歩18分
(徳島空港~スタジアム タクシー25分)
市役所前(鳴門市) 17:02→ 徳島駅行(空港経由)路線バス →17:21 徳島空港
徳島空港 18:55→ 全日空 32A便 →20:15 羽田空港
羽田空港 21:00→ 自家用車 →00:00 松本IC

羽田までの自家用車分は別として、往復の航空券だけ確認します。
 往路:455便 普通運賃(3/30現在)33,390円
 復路:32A便 普通運賃(3/30現在)33,390円 合計66,780円

なお往復で別会社ですが、旅行代理店手配にすると、往復割引運賃(片道29,990円)にできるようです。
徳島空港から市役所前間のバスは片道270円です。(ICカード非対応)

・鳴門駅まで 電車・バスで行く場合

松本発の場合、始発でキックオフ時間に間に合いませんし試合後当日に帰り着きません。
なので愛媛戦と同じく名古屋まで車で行き、駅前の駐車場に停めていくことを前提にします。

名古屋 08:36→ のぞみ7号 博多行 →09:26 新大阪
新大阪 09:35→ こだま737号 博多行 →09:58 西明石
西明石 10:11→ JR神戸線快速・野洲行 →10:18 舞子
高速舞子 10:40→ 高速バス 神戸三ノ宮→徳島 0106便 →12:00 徳島駅前
徳島 12:16→ JR高徳線・板野行 →12:38 池谷
池谷 12:42→ JR鳴門線・鳴門行 →12:59 鳴門
鳴門駅 13:05→ シャトルバス(無料) →13:15 スタジアム
14:00キックオフ~16:00頃終了
スタジアム 16:50→ シャトルバス(無料) →17:10 鳴門駅
鳴門 17:17→ JR鳴門線・徳島行 →17:53 徳島
徳島駅前 19:00→ 高速バス 阿波エクスプレス神戸号 84号 →20:58 新神戸駅前
新神戸 21:08→ のぞみ64号 東京行 →22:11 名古屋

帰りは徳島駅で1時間ほどあるので、名物の徳島ラーメンを食べたり、土産物を買ったりする時間にいいかと思います。

行き
 名古屋~舞子 片道乗車券 4,430円
 名古屋~西明石 新幹線特急料金 4,270円
 高速舞子~徳島駅前 高速バス代 3,000円
 徳島~鳴門 片道乗車券 360円
 合計 12,060円

帰り
 鳴門~徳島 片道乗車券 360円
 徳島駅前~新神戸駅前 高速バス代 3,300円
 新神戸~名古屋 片道乗車券 4,000円 新幹線特急料金(指定席)4,380円
 合計 12,040円 往復計 24,100円

・オフィシャルアウェーツアーで行った場合

松本山雅FCのオフィシャルアウェーツアーの場合、徳島戦は日帰りがアルピコ、宿泊コースはトラビスジャパンが募集を行っています。。。が、ほとんど売切れです。そりゃもうすぐですからね。
・オフィシャルツアーのメリット
  交通費が安い
  スタジアムまで乗換不要
  スタジアムにほぼ横付け
  同行者はみんな山雅サポ・ファン
  往復の車内でも盛り上がる!?

・オフィシャルツアーのデメリット
  スタジアムへの往復のため観光はできない(今回は観光つき1泊コースあり)
  団体旅行のため行程が決まっている
  到着予定時間(11:00または12:00)より前に並べない

今回は弾丸日帰りコース(19,800円)の場合、片道9時間+現地4.5時間+片道7.5時間という強行軍です。1泊も片道9時間はちょっとキツい。宿泊の部屋人数で25,900円~28,900円になり、ガチャとてっちゃんが同行となります。
各発着所周辺には両社の指定した駐車場も用意されている場合もあります。(無料~300円/日)

>>松本山雅FC オフィシャルアウェイツアー

・自家用車で行く場合

松本インターからポカリスエットスタジアムまで698km、5時間半~7時間です。
長野道→、中央道→名神高速→阪神高速3号神戸線→神戸淡路鳴門道を経由します。
高速料金:松本~鳴門北(神戸淡路鳴門道) 片道 9,460円(ETC 休日料金) 通常料金 14,850円

このくらいなら自走もアリかなと。あとは朝の渋滞前に大阪近辺を通過できるかですね。

スタジアムグルメ・お土産

徳島ヴォルティスのスタジアムグルメには徳島ラーメンもありました!
その他は何がおすすめなおかイマイチわからず・・・私でしたらまずラーメンかなと。
また信州そばに対抗してか、徳島の手打ちそばや信州味噌カツラーメンなど、松本でもそんなにお目にかからないメニューも当日限定で出るそうです。

徳島と言えば鳴門大橋とうず潮!!
そしてこの時期、タイミングが合えば花見!!かと思ったんですが、徳島市の開花予想日は翌日の4月2日。
こうなったらやっぱり徳島ラーメンですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です