松本ピアノフェスティバル2017

このイベント、知りませんでした。
2015年にも松本で行われていて、それがゴールデンウイークの最初にまた帰ってくるとのこと。
メインのコンサートは2本立て

(1)4/29(土) 19時開演 ピアノ・ザ・プレミアム
  ジャンルの異なる4組によるステージ
  松下奈緒  レ・フレール
  山本貴志  ライル・クライス

まず、松下奈緒は言わずと知れたゲゲゲの女房!
レ・フレールはテレビにもよく出ている連弾の兄弟!
山本貴志は長野市出身、ショパン国際ピアノコンクールで4位に入賞したピアニスト!
ライル・クライスはピアノデュオ。一人は松本出身で松本深志高校卒!

これはぜひ見てみたいです。
特にレ・フレールは何度かテレビで見ていて、一度見たいなーと思っていた二人。
それと地元の二組にゲゲゲですよ。

レ・フレールはこちら。

これで S席6,000円、A席5,000円です。(2/5発売開始)

(2)4/30(日) 17時開演 フジコ・へミング ピアノリサイタル

 こちらはS席 9,000円、A席 7,000円です。(2/5発売開始)

会場はいずれもキッセイ文化ホールの大ホールです。

このメインコンサート以外にもキッセイ文化ホールの玄関ホールやリハーサル室を使ってミニライブやショパンマラソン、ワークショップなどピアノに関わる様々なイベントが行われます。

ピアノに詳しくなくても楽しむことが出来そうな2日間。
訪れてみてはいかがでしょう?

公式サイト : 松本ピアノフェスティバル

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です