2016山口戦参戦記 前編

今週末はアウェーの山口戦です。
去年の8月、お盆の翌週にあったのが、山雅にとって初めての山口遠征。そこに参加した際の観戦記?旅行記を、今更ながら書いてみました。
結構長文になったので、前編・後編と分けてあります。
今週末に山口へ行かれる方の参考になれば!!


2016年8月21日。暑い暑い夏の早朝、松本駅前に集合。ちょっとトラブルもあったものの名古屋駅へ向けて車で出発しました。
今回の行程は松本→名古屋が車。名古屋→新山口が新幹線で、山口県内はレンタカー移動というもの。JRの「レール&レンタカー」の割引を使ってお得に山口を目指しました。

名古屋駅前で車を預け、朝飯を食べてからのぞみに乗り込み一路山口へ。
途中、まだ行ったことのない岡山のシティライトスタジアムを横目に通過。
岡山には今シーズンは初参戦させて頂く予定です!!

広島駅の手前では、Mazda Zoom-Zoom スタジアムをパチリ。
こっちも一度は行ってみたいスタジアムです。
チケットが取りにくいんだろうなぁ。

そうこうしている間にさすがの新幹線。名古屋から3時間かからず新山口到着。
改札前にはこちらのノボリが!
そして結構な数の山雅のノボリはどうした?この日のために松本から持ってきたものなんですね。こちらも気合が入ります。

まずは駅を出て、駅前にある回転寿司「たかくら」へ。
ここは山口市でも指折りの寿司店で、魚屋の直営。行列ができるときもあるそうです。

こちらのレポートは
>>松本ランチ昼飯備忘録「山口編 たかくら 回転寿司
で掲載しています。
クエに生サバ、鯨ベーコンに謎の金太郎!ノドグロにウニと、山口近海の美味い魚をしっかり頂きました。

駅前のレンタカー店で車を借りて、まずは湯田温泉にあるホテルへ。その時の車の車外温度計はなんと「39℃」!!
そしてホテルへ向かう道すがらにゲリラ豪雨。。。おさまるまでコンビニの駐車場で待って、改めてホテルへ向かいました。
チェックイン後に、ホテルの近くにある有名温泉旅館「西の雅 常盤」で入浴して温泉街を歩きます。

こちら、湯田温泉の観光回遊拠点施設「狐の足あと」というところ。山口市がやっている施設らしいです。
カフェあり、ギャラリーホールあり、展示スペースに足湯も3つもあって、観光案内もしちゃうという、行政が作ったっぽーいいまいち焦点が見えない施設ですが、ここの一番いいところは、山口の地酒の飲み比べセットというのがカフェメニューにあったところ。

それを目的でやってきて、3名で9種を味わいました。
お風呂に入って日本酒飲んでほろ酔いで、さていい時間となり、湯田温泉からバスで10分のレノファ山口本拠地「維新百年記念公園陸上競技場」へ向かいます。
途中松本には無い、コンビニの「ポプラ」で飲物を買い、同じバスに乗り合せた山口サポさんなどと談笑しつつ、あっという間に到着しました。

初の山口での公式戦。となると「行ったことないから行ってみたい!!」と思うもの。
こんなに遠い山口にも、山雅サポーターが400人!!
そしてアウェー独特のいい雰囲気です。
スタジアムをぐるっと回って、何名かの山口サポさんと話をしつつ、スタジアムグルメも頂いてゴール裏に戻ったところで決起集会です。

昼にスコールがあって下がったとはいえ、気温はまだ35℃。
暑い山口にやられながら、さっきの日本酒も効いて一緒に山口に来た2名はダウン気味。。。。
それでも間もなく試合開始です。

試合は安川の惜しいシュート!?もありましたが、0-0のスコアレスドロー。
初めての山口での勝ち点は1に終わりました。
>>2016 明治安田生命 J2リーグ 第30節 VS レノファ山口FC 試合結果|松本山雅公式サイト

さて問題は試合後の足。
湯田温泉にホテルを取っておいたので、最悪歩いて30分と思っていながら、一本道を歩きつつ来るタクシーに手を挙げてみても、全て無視・・・
はっきり「空車」になっているのが稀にありますが止まりません。もう笑っちゃうくらい。
後から帰ってくるグループは電話でタクシーをよんだそうですが、それも1時間待ちだったとか。
途中からあきらめてコンビニに寄りつつホテルへ到着。軽く汗を流してホテルの隣にある居酒屋「長州屋」へ向かいました。

こちらのレポートは
松本ランチ昼飯備忘録「山口編 長州屋 瓦そばほか
で掲載しています。
ここでは山雅のサポーターグループにボランティアグループも大集合。店主からの粋な差し入れもあって盛り上がりました。
そして一番は「瓦そば」の美味さ!!また一つ好物が増えました。

山口の1日目はここまで。
この日はおとなしくこれでホテルに戻りました。
さて、翌日は山口観光のメイン、獺祭の蔵めぐりと錦帯橋に行ってきますー!!

翌日の様子はこちらから
>>>>2016山口戦参戦記 後編






この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です