妄想アウェーツアー ツエーゲン金沢編 2017

北信越リーグからしのぎを削った相手のツエーゲン金沢。
対戦記録がネットで確認できる2006年以降18試合、12勝2分5敗。特に石川県内で行われた対戦では6勝1分と負けた事のない極端な外弁慶な対戦成績。ちなみにアルウィンでは5勝4敗、それもJFL・J2で4連勝なのでそれまではアルウィンでなかなか勝てなかった相手です。
金沢での試合で「俺たちーのー金沢―」と煽るほど金沢では強い山雅。さて、今節はどんな試合になるでしょうか。

試合データ

対戦チーム : ツエーゲン金沢通算対戦成績 12勝1分5敗

対戦日時 : 2017年5月28日(日) 16:30 列整理 17:00 開場 19:00 試合開始

スタジアム :石川県西部緑地公園 陸上競技場
(>>アクセス|ツエーゲン金沢オフィシャルサイ) 

チケット等

チケット発売開始 : 2月18日(土) Pコード:592-440 Lコード:55175

山雅のグッズ着用が可能な席
 アウェイA自由席 前売り 1,500円
 メインスタンドSA席 前売り 2,000円
 ケインスタンドS席 前売り 3,000円
注意事項 : ペットボトル持込み 600mlまで可、再入場 可

松本からのアクセス

今回は日曜の19時キックオフ!
行き方より帰り方が気になる時間です。

金沢駅からのシャトルバスは試合開始3時間前より、所要は20分で片道400円(ICカード不可)です。
そのため、16時頃着を目安に組んでみました。
(シャトルバスの時刻はこちらから>>【お願い】5月28日(日)松本山雅FC戦へご来場の皆様へ |ツエーゲン金沢

・金沢駅まで 電車で行く場合

松本 13:29→ 篠ノ井線 普通 長野行 →14:44 長野
長野 14:54→ はくたか565号 金沢行 →16:20 金沢

松本~金沢 片道乗車券 5,080円
長野~金沢 新幹線特急券 4,960円
合計 10,400円

ちょうどいい時間には、松本→長野にしなのが合わないようです。
もちろん余裕を持って行けば、しなので長野に向かい、長野でちょっと寄り道できます。

日帰りしようとすると、帰りがちょっと大変。
長野行の最終新幹線が21:35発。
それに間に合うには混雑も加味すると、シャトルバスだと難しい・・・
タクシーをスタジアムそばに呼んでおいて、試合終了か直前くらいに出るくらいじゃないと厳しいかなと思います。
それで乗れるのが・・・

金沢 21:35→ はくたか590号 長野行 →23:02 長野

長野発松本行きには7分間に合いません。
なのでこの新幹線で帰ってくる予定の方は、長野駅に車で来ておいてください。

※オフィシャルアウェイツアーについては、もう前日なので割愛します。
 なお、日帰りバス便はまだ間に合うかも!!宿泊ツアーは残念ながら中止とのことです。

・自家用車で行く場合

出発点は松本インターですが、高速に乗らずに安房峠を越えて、平湯から富山へ向かい、富山ICから北陸道で向かいます。
スタジアムまで186km 3時間10分~50分です。
高速料金:富山~金沢西 片道1,260円(ETC 休日料金)通常料金 1,800円

なお、松本から上越経由で全行程高速道路を行った場合、314km、3時間45分ほど。
時間はあまり変わりませんが、高速料金が片道4,860円(ETC 休日料金)通常料金 6,940円になります。







スタジアムグルメ・お土産

スタジアムグルメは、最後に金沢に行ったのが2011年のため、もうだいぶ変わってるのではないでしょうか。
その時おもしろかったのは、いなり寿司を網焼きにしたもの!!
結構おいしかったなぁ。あったらぜひまた食べたいです。

さて、金沢には見るところが盛りだくさん!食べるものもいっぱい!!!
観光地だけでも、兼六園、東茶屋街、尾山神社、21世紀美術館などなど。それに海辺の車で走れる砂浜(千里浜なぎさドライブウェイ)、そして各種温泉地!!もう回りきれません。
食べるものは寿司に刺身はもちろん、金沢おでん、金沢カレー、知る人ぞ知るヤッホーお茶漬けw(日曜休みだから食べられない・・・)
さて、今回は金沢まで乗り込みます。
試合後は泊まって勝利とグルメを満喫してきたいと思います。

さてさて、冬に行ってきた下見の旅を参考に、どこに行こうかな!
>>冬の金沢フラッと日帰り旅

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です