妄想アウェーツアー 大分トリニータ編 2017

ゴールデンウィークに入りました。
三連戦、中日の試合はアウェー大分。とっても行きにくい場所のひとつ。
行かれる方・・・ってもう行ってるかな?
大分については行ったこともないので写真がありません。。。チームカラーだけでスミマセン。。。

試合データ

対戦チーム : 大分トリニータ(通算対戦成績 2勝1分1敗

対戦日時 : 2017年5月3日(祝) 12:00 開場 14:00 試合開始

スタジアム :大分銀行ドーム
(>>試合・スタジアム | 大分トリニータ公式サイト) 

チケット等

チケット発売開始 : 3月23日(木) Pコード:592-860 Lコード:87205

山雅のグッズ着用が可能な席
 ビジターシート 前売り 1,800円
 A席 前売り 2,300円
 SB席 前売り 2,700円
 S指定席 前売り 3,600円
 SS指定席 前売り 3,600円
 スペシャルシート 前売り 4,500円 

注意事項 : ペットボトル持込み 可、再入場 可


ほとんどが屋根。なのであんまりこの写真を使う意味がないかも。。。

松本からのアクセス

ゴールデンウィーク中なので、余裕を持って入っている方も多いと思います。
が、暦通りだと5連休の初日。当日移動で間に合うか?と思ったら、意外に間に合います。

・大分駅まで 電車で行く場合

九州なので一番は空路なんですが・・・ゴールデンウィークなのでほぼ全て満席またはキャンセル待ち(どう違うんだ!?)。
大分空港までは羽田、中部から出ていますが、今回は見送ります。
ということで、まだ並んで自由席に乗れば行ける電車での行き方です。

名古屋 06:20→ のぞみ95号 博多行 →09:24 小倉
小倉 09:48→ ソニック9号 大分行 →11:06 大分

松本からでは間に合いませんので、またまた得意の名古屋駐車です。

名古屋~大分 片道乗車券 11,550円
名古屋~小倉 新幹線特急券 5,820円
小倉~大分 特急券(乗継割引)1,230円
合計 18,600円
ゴールデンウィーク中で指定席はおそらく完売。敢えての自由席料金での掲載です。
またのぞみ・ソニック共に始発駅からではないので、立席上等・・・な方のみです。
17:45に大分駅から乗り込めば、行きと逆向きで名古屋には22:11に到着。ちょっと強行日程ですが日帰りも可能です。

なお、大分駅からは11時より20~30分おきにシャトルバスが出ています。
所用時間は25分、350円がかかります。(ICカード支払可)

・自家用車で行く場合

松本インターから大分銀行ドームまで828km。
で、Googleが薦めるコースというのが、四国を通ってフェリーでGo!
なかなかおもしろい!
長野道→中央道→東名高速→名神高速→阪神高速神戸線→神戸淡路鳴門道→高松道→徳島道→松山道
そして伊予ICで降りて九四フェリーです。
高速料金:松本~伊予(松山道) 片道 12,940円(ETC 休日料金) 通常料金 20,170円
フェリー代:車の長さ5m未満で 8,700円(1人分運賃込)
松本出発は0:00頃。そしてフェリーは余裕をもって10時の便で渡りたいところです。

スタジアムグルメ・お土産

トリニータのサイトではスタジアムガイドのところに「屋台のグルメ情報も満載!」ってあるけど何も書いてない~!!
ということで、大分のグルメと言えばまずとり天!そして中津などの唐揚げ!!さらに海だと関サバ・関アジ・そして城下カレイなど満載。
そしてこの試合の日には「九州ビアフェスティバル」が大分駅前で開催しているとのこと!
ぜひぜひ大分グルメとクラフトビールを満喫してきちゃってください!
あ、お土産は勝ち点3でお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です