あめ市は本町ラーメン横丁!!

2017年のあめ市でも、ラーメン横丁が開催されることになりました!!

このラーメン横丁は、今回で4回目。
寒い時期のあめ市に多くの方が参加しているのに、温かい物を提供する店が少なく、だったらラーメンを出そうじゃないか!とはじまりました。
また、あめ市は元々「塩」のお祭り。
日本海側から「塩の道」を通って塩が届いた記念に始まった「塩市」が起源なので、ラーメンは塩ラーメンにしようとなりました。
(ちなみに塩が届いた一番はじっこが「塩尻」です)
そしてせっかくなので季節の地の物である「松本一本ねぎ」を使おうとなり、また誰もが手軽に食べられるよう1コインの500円で提供するとなりました。

今年はラーメン店は県内から4店舗。
特に地元の「凌駕」さんは、前回500食を提供。
他の店舗が売切れになってしまう中、「せっかく来ていただいたのに売り切れてしまう事は出来ない。地元の意地もある。時間の間は売り続けます」と赤羽社長は話します。「途中で足りなくなったら店まで取りに行って続けます(笑)」とも。

今年は地元のソウルフード、山賊焼きを塩ラーメンに合わせました。
年の最初のイベント出店なので、気合が入るそうです。

あめ市ではメインイベントの「塩取り合戦」という綱引きで盛り上がります。
ダルマと塩飴を買って、塩ラーメンを食べて、綱引きを見て、そして夜はこの日から使える「¥500でどうずらVol.5」を使って店をまわるのもいいかも!!

あめ市本町ラーメン横丁

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です