2017 第3節 FC岐阜戦 参戦記

開幕から早いもので2週間。
恒例の(?)アウェー3連戦が横浜、愛媛、岐阜と続いた3戦目、松本からは200キロと少し!と言うことで長良川競技場まで行ってきました。

今回はメインスタンドの「メイン自由席」にしたため、ゆっくり9時に松本を出発。
途中いろいろあって・・・駐車場探しに手間取ったりもしてスタジアムには12時半に到着。
メインスタンドに入り、座席をキープします。

キックオフにはまだ1時間半。
スタジアムグルメの屋台村に、昼飯を物色しに行きますが・・・
上から見た屋台村は人、人、人。
こりゃ結構並ぶかな。

このスタジアムグルメは、岐阜の名物のひとつ。
もうこれを食べようと決めてた2品に、並んで味わってきました!!
こちらは別ブログ「松本ランチ昼飯備忘録」で掲載しています。
こちらからぜひ見て下さいね!!
>>岐阜で飛騨牛串とバーガーと![昼飯備忘録]

おなかも満たされたところでキックオフ!!
岐阜は山雅と同じ緑色のユニフォーム。
山雅はアウェー用のグレーのユニフォーム。
両方とも濃い色のユニフォームで・・・・見分けづらい。。。
そして山雅のゴール前でごちゃごちゃしてるときに岐阜の選手が山雅の選手に間違えてパス出したり、山雅は山雅で工藤が岐阜の選手にパス出したりで危ない危ない。。。
んで途中両監督から審判に物言いが入ったようで、試合も中断。
両監督に選手、審判、そしてマッチコミッショナー?も出てきて、ここで時計自体止めて協議がされたようです。
ようは「見分けにくい!!」と。
ちょっと見てみます。

緑がFC岐阜、グレーが山雅。
よくよく見ると違いがわかりますが、とっさの判断は厳しいかなと。
天気も良く光の反射と芝の緑もあって、より間違えやすいですよね。
ただ、山雅はアウェーなのでホームユニは持ってきていない。もし持ってきていても緑色なのでもっとわからなくなる。
そこで、岐阜側がアウェー用の白のユニフォームをクラブハウスに取りに行くことになったようで、試合が再開されます。

この中断後、しばらくして山雅が飯田の「足」で先制点!!
今年の初得点!初SEE OFF
ここでビジョンをチェックしたら・・・あれ??

これ、キックオフ14:03で、時計は14:29くらい。
45分計が・・・リセットされちゃった。
さっきの中断時に時計を止めるうんぬんのからみかと思います。
これで上の時計でだいたいの時間を推測しながら観戦となりました。

FC岐阜 0-1 松本山雅 で折り返し。
後半始まると、岐阜のユニフォームが上だけ白に変わりました。
ちょっと違和感ありますが、これで間違いは無くなります。
ただなんかホームの岐阜さんにはちょっと申し訳ないような気がしないでもないような。。。

試合はそのまま進んで見事今シーズン初勝利!!
そして初「勝利の街」から初「アルプス一万尺」へ。

しっかり堪能して帰路につきます。
スタジアムを16時過ぎに出て、駐車場へのシャトルバスの待機列へ。
ここで待つこと20分くらい。そしてバスが渋滞で20分くらい? 2キロ先の駐車場は歩いたほうが早かったかもw
そして17時過ぎに駐車場を出発して、サービスエリアに寄りながらゆっくりと20時半に松本へ帰着しました。

これで1勝1分1敗の勝ち点4。去年の3試合目と同じです。
次節はいよいよホーム開幕戦。去年と同じジェフユナイテッド千葉相手。結果は去年と違う「勝利」で勢いを付けて行きたいですね。

連動記事>>岐阜で飛騨牛串とバーガーと![昼飯備忘録]







この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です